三井不動産、新型コロナで見えた暮らしと住まいの新ニーズ–夜のキッチンカー売上2倍に

thumbnail image三井不動産と三井不動産レジデンシャルは、新型コロナによる変化を受けて、居住者に向け「新型コロナウイルス感染拡大によるくらしサービスにおける居住者ニーズ調査」を実施。暮らしの中で今求められているサービスや、家の新たな役割を探った。…

このサイトの記事を見る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする